GW帰省プラス京都、大阪2014

GW帰省プラス京都、大阪2014 に関する記事です。

20140430モータープラザ(その1)

ロッカーからカートを出し、プラザモータープールに10分前には到着。
帰りのバス,運良く隣は空き。

20140430モータープラザ(その2)

20140430モータープラザ(その3)

結局,今回は往路復路とも隣は空きだったな(ラッキー)
乗り込んでマスクして早々に爆睡。

20時過ぎに出発したバスは21時過ぎに京都駅八条口に到着。
まだ,先は長いな。

  朝食 鳥一の骨付き鶏,マンゴー
  昼食 桃楼
  夕食 銀座屋,徳田酒店,金盃,玉五郎商店


まだ,郡山には着いてませんが,「2014GW帰省(京都,高松,大阪)」これにて終了です。
久しぶりに,旅行記を書いてみました。(一部,鋭意執筆中ですがw)

相変わらず,呑んで食べてばっかりですが,以前よりも明らかに量も減ってるし,無茶をしてません。
年を取ったと云うことでしょう。

認識したのは,やはり故郷はいいな♪ということ。

面白かったり,ホホゥと思った部分の日記に「拍手」をもらえると,励みになります(笑)

後,ブログランキング「四国」で,いっつも圏外の400位以下です(爆)
どうやったら,上がるんでしょうね?
いまいち,システムが分からないんです。


さて,旅は明日の朝で終わり。
再び,郡山単身赴任日記に戻ります。

ほんだら,また!

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

6時45分過ぎてたんで足早に来た道を戻る。
最後に行っておきたい店があるんですわ。

新梅田食道街に入って、足早にこちらへ。

   金盃

一回は顔を出しておきたいわな。
でも,カウンター満席。
「あちゃー」と思ってたら、

  「お一人さん、そっちの離れ小島でよかったら。」

  「全然OK。樽酒頂戴。」

  「冷や?」

  「冷や。そのままで。おひたしとエッグも。」

へへへ。
冷や(常温)の樽酒をツィーッとやる。

20140430金盃(その1)

おひたしは芹。
美味いなー、春やなー。

エッグが出てきた。

20140430金盃(その2)

めっちゃ入れ物が熱されてるんで、かき混ぜて、その余熱で卵を固める。
さぁ、食べようかっちゅうところで、カウンターが一つ空いて、次の客が二人連れ。
当然、ワシはお引っ越しじゃ。(本来,離れ小島は2人用)


酒が終わってもぅたな。

  「小、頂戴。」

  「ビールやな?」

  「お酒の半丁無くなってもうたもんな。」

  「ちょっと(いろいろ)あったんや。」

熱々のエッグと冷たいハートランドのハーモニーが何とも!
たまらんなー。

女性二人が,暖簾から頭突き出して

  「いけますかー?」

  「今、ちょっと無理やなー。」

断られた女性二人連れ、店の外で待ってます。

  「あちゃー、待ってるかー。」

ご主人、ちょいと困り気味。
ならば、ヨソもんのワシが席を空けよう。

  「お勘定して。」

  「1400円です。」

  「ご馳走さま。」

  「また寄ったってください。」

30分の心地よい滞在でした。

今晩の三軒合わしても¥5000いってないぞ。
さすが、大阪。
しかも、梅田でっせ。

天満まで行かなくてもこんな素敵なハシゴ酒が出来るんや。
次回はどっちに行くか迷ってしまうのぅ。
って、難波に足が向くヒマが無いが(笑)


バスは20時5分出発。
もうちゅと時間あるな(笑)

道すがらにあったラーメン屋、いつも行列してたけど、今日は空いてる。
ちうことで突撃。

20140430玉五郎商店(その4)

   煮干しラーメン 玉五郎商店

細長いカウンターだけの店内。
入り口で食券買って、カウンター席に座って,食べ終えたら奥の出口から掃ける一方通行の動線。

¥700のラーメンの食券買って着席。
6,7分待って出てきた。

20140430玉五郎商店(その1)

20140430玉五郎商店(その2)

確かに煮干しが効いてます。
脂に頼ってないんが好印象。

20140430玉五郎商店(その3)

麺の茹で加減もバッチリ。
シンプルやけど、これは飽きが来にくい味やな。
いろいろトッピングできるし、流行るんも分かるわ。

ただ、隣の客が注文した「特製ラーメン」は丁寧にサーブされてたのに、ワシには愛想が無かった。
ワシが普通のラーメン頼んだからやな(←ひがみw)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

次を物色(笑)

フラフラと彷徨う。
めっちゃチケット屋多いな。新橋駅前ビルの比やないで。

20140430徳田酒店(その2)

20140430徳田酒店(その3)


ピンと来る店があったり無かったりで、さっき通りかかった時,気になった店に吸い込まれる。

   徳田酒店

こっちは生ものが豊富やな
鞄を降ろし,荷物掛けに掛けてたら

  「飲みもん、何しましょっ!」

だけん、早いって(笑)

  「酎ハイもらおか。何があるん?」

  「プレーン、レモン、グレフル・・・」

  「プレーンで。後、三点盛り頂戴。」

刺身3点盛り

20140430徳田酒店(その4)

はまち、鯛、鮪ぶつ
これで¥480(!)

  スーパーの鮮魚売り場より安いがな

しかも、美味い。
鯛もハマチもいかっとる。

お代わりは麦水(白水)¥290

煮こごり冷や奴¥190(!)

20140430徳田酒店(その5)

豆腐をぐーちゃぐちゃに潰して、煮こごりと絡めて食べる。
これ、家でも出来るなぁ。

なかなかエェ空間。
こちらも再訪必至やな。
お会計¥1260(笑)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

新大阪から,在来の新快速で大阪駅
改札を出て思案。
行きたい先へ向かおうにも,どっち向いて歩き始めたらえぇのか,いっつも分からんのですわ。

いずれにせよ、阪急梅田駅のコインロッカーに荷物を入れたいんで、「阪急」の表示が出てる方向へ進む。
大阪駅は吹き抜けの空間をうまく使って開放感を出しているんだが、却って,今自分がどっちへ行けばえぇのかをややこしくさせてる気がするなw

   これぞ,まさに、梅田ダンジョン!

標識に従って進んだんで,阪急駅には造作もなく到着(ホッ)。
コインロッカーも最後の一つを確保(ラッキー)。

さて、どこへ行こうか。
クソして寝よか。


   いや、寝たらイカン。

時間は16時半過ぎ。
ビミョーな時間帯やの。

先週行った「やまと」@富国生命ビルB1Fが存外良かったんで、「もう一回行ってみるか」と足を向ける。

       早速,迷う(爆)

途中の掲示板で場所を確認しながら、何とか辿り着いたものの

   20人待ちですやん(!)

ほとんどが壮年の方々。
確かに働いてる人は今の時間,来られへんしな。
でも、オバチャン、オッチャン、カウンターだけの店に8人で来店は無いやろ~(笑)

パスじゃ。
さて,どこ行くか,再び悩む。
んー、天満にするか、梅田にするか。

移動の時間が勿体ないから、梅田にしよっ!

大阪駅前ビル方面(あくまでもワシの思う方向)へ向かって地下街を進む。
最悪、地上に上がったらどこにおるか分かるやろ(ってなもんや)

「泉の広場」っちゅう地下街終着点みたいな場所に出たんで、地上へ上がる。

   あれ?ここどこです? 上に高速が掛かってるんすけど・・・

全然ちゃう場所に出てる!
絶対、ここ新御堂筋かどっかや。

    う、梅田ダンジョン、恐るべしっ!(ワシが方向音痴なだけやw)

地下道へ戻り、来た道を引き返す。
「やまと」はやっぱり混んではる。

何とか大阪駅まで戻れた(ハァハァ)
大阪駅前第四ビルへ突入(実は,ここからが長かった・・・)

ワシの目指す店は大阪駅前第一ビル。
駅前に密集していると思ったそれら四つのビル、実は地下ではL字状につながってたのよ。

第四ビル抜けて、第三ビル抜けて、第二ビル抜けて~ やっとこさ第一ビル到着。

呼び込みをかき分けて(←大袈裟w)、目当ての店を探すも無い!
B2Fの見取り図を見ても、店が無い!

ガックリと肩を踵まで落として(苦笑)、他へ行こうかと思い直す。
いや、もう一度と見取り図を見ると、目当てのお店が小さく掲示されとるがな♪

    銀座屋

20140430銀座屋(その4)

いやー、やっと辿り着いた。
立ち飲みの店。
他のお店が客引きしている中、こちらは中々の客入り。

店に一歩踏み入れ、指を立てて、一人であることを伝えると、EXILEのAKIRA似のニイチャンがカウンター内側から、「こちらどうぞっ!」とご案内。

  「飲みもん、何しましょっ!」

うわっ、まだ鞄下ろしてるところやのに~
注文取り,早っ!

  「ビール下さい。キリンね。」

アテはいろいろあるけど、いずれも安いなー。
500円超えるメニューも無いし、200円以下の物がたくさんある。

え?あれ? あいなめ煮付け¥250!?

  「あいなめ、頂戴!」

あいなめ煮付け

20140430銀座屋(その1)

大きさとしては20cm弱かな。
小さいから切り身にはならんけど、こうやって全部煮付ければ商品になるか。

小骨は結構あったけど、この値段では文句は言うたらあきまへん。

   「ビール頂戴。」

   「同じですか?」

   「サッポロやな。」

   「黒ですか?」

   「赤あんの?」

   「ありますよ。」

   「赤ラベル頂戴!」

ちなみにこの店、全ての大瓶が330円
ラガーも黒ラベルも赤星も330円

   おかしいぞ、大阪。 物価がおかしい。

あいなめだけでは失礼なんで(笑)、ふぐ唐揚げを注文。

20140430銀座屋(その2)

  「中、骨ありますんで。」

これは2つで¥330。
高めに感じる自分がおかしい(笑)

20140430銀座屋(その3)

ショウサイフグ、通称名古屋ふぐやな。
昨夜のオヤジの話やと、これのキモの毒性は非常に強いらしい。
食べたら,身の終わり、みのおわり、美濃尾張、これが転じて、「名古屋ふぐ」なんやってさ。
オヤジは物知りじゃのぅ

空豆を注文。
これやって¥180だっせ。

合計1420円

    安っ!!

また来よっと♪
ちなみに、お運びの女の子達の客捌き、見事です。
ああいう動きが出来るんは,流石大阪やと思うわ。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 未測定

今日も早くに目が覚める。

今日は東京に戻る日なんで,とにかくハイペースで掃除をせにゃならん。

トイレ掃除から取り掛かる。
2つあるトイレには大・小の各便器が一つずつ。

上がり框にサンポールがあるのを見つけたので、それで便器の黄ばんだ輪っかを落とすことにしよう。
まず、トイレ洗剤とトイレ掃除シートで便器の内外を磨き上げる。
それからサンポールをチュー♪

洗剤が効く間に手洗い台を“激落ちくん”で磨く。
どうしても落ちない汚れはご勘弁願う。

サンポール後は汚れが良く落ちる。
でも、何か手がピリピリするんやけど(笑)

これを4回繰り返す。(古い造りなんで,大小の部屋,どちらにも手洗い台があるのだ)
続けて,洗面所も磨き上げる。

んで、土間に積み重なった段ボール(潰してある)を、こないだ買ってきたマチ付きの45リットルビニール袋へホイホイ片付ける。
これ、持つところが付いているんで、運ぶ時,楽なのだ。


オヤジが仕事から戻ってきたんで一旦休憩。
朝ご飯は一昨日買ってきた「鳥一」の骨付き鳥もも肉。

朝からアホみたいな贅沢。
酒が欲しいところだが、気のせいか,肝臓が拒否している(爆)

オヤジがマンゴーを剥いてくれたんでスプーンで掬って食べる。
贅沢やなぁ。

食べ終えたところで、某箇所をワックス掛け。
広さ的には十畳くらい。

布団を片付け、シーツは洗濯。
次はいよいよメイン作業の掃除機掛けである。

昨日一番広い部屋を掛けておいたので、今日はいつもより楽。
とは言え、全部合わせれば結構な面積。
畳の部屋、廊下、台所・・・

8時過ぎから始めた作業、もう3時間以上が経ってしまった。

最後は風呂掃除。
湯船は、以前にオヤジが掃除済みだし,今回の帰省では使ってないので、排水口だけ掃除。

水がめちゃめちゃ溜まる状況だったが、案の定、髪の毛が大量に詰まっている。
それらをポイチョ♪

ついでにシャワー浴びて、髪も身体も綺麗にする。
よっけ汗かいたけんのぅ。


キャリーバッグに荷物をパッキングしてから、洗濯の終わったシーツを裏庭に干して、今回の掃除ミッション終了。
次来るんは夏過ぎじゃのぅ。

自宅に別れを告げ、タクシーで高松駅まで。
今回の帰省のラストランチはこちら。

   桃楼@クレメントホテル高松

「花梨」だった頃の従業員も何人かいる。

今回もオヤジお気に入りのフカヒレランチのコース

生ビールでスタート。
オヤジはいきなり紹興酒でスタート。

20140430桃楼(その1)

前菜

20140430桃楼(その2)

肉厚のくらげ
頭から食べられる海老
噛みしめのある焼き豚
とろりと崩れる棒々鶏

フカヒレ姿煮

20140430桃楼(その3)

20140430桃楼(その4)

点心三種

20140430桃楼(その5)

20140430桃楼(その7)

蟹炒飯

  写真なし

デザート(杏仁プリン、揚げドーナッツ)

20140430桃楼(その8)

20140430桃楼(その9)

20140430桃楼(その10)

ひたすら美味しかった。

20140430桃楼(その6)

  「ほんだら行くけんな。」

  「ほんだら,またの。ワシは、そっちの巡回バスで帰るわ。」

  「元気で。交通事故には気をつけて。」

  「オマエも、身体に気をつけて。」

20140430高松駅(その1)

20140430高松駅(その2)

20140430高松駅(その3)

20140430高松駅(その4)

高松から大阪の新幹線交通費は¥7100
バスに比べれば倍高いけど、時間を買ったと思えば納得。

毎度の事ながら車中では寝てしまい、瀬戸大橋を堪能できず。

岡山でのぞみに乗り換える。
GWとマスコミはもてはやすけど、全然混んでへん。
新幹線どころか、駅自体が混んでないわ。


新大阪まで携帯を充電しながら余裕の二席占有ですわ(車輌全体が空いてました)。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

FC2 Blog Ranking